スペイン文化・芸術

スペイン芸術文化

コース紹介

本留学生向けスペイン語プログラム(ESPACU)は、クエンカキャンパス芸術学部との協力科目を設けています。

本コースは芸術全般に関わる研究機関、教員、学生のみなさんに開かれています。

直接、文化に触れながら、カルチャープログラムを通してスペイン文化を知ると同時に様々な作業を進めていただけます。

可能なジャンル:

  • 絵画
  • デッサン
  • 彫刻
  • 写真
  • 版画
  • タンポグラフィ

 

他のジャンルにご興味がある場合はご相談ください。

 

 期間

本コースの期間設定はあらかじめ決められていません。参加グループのニーズに対応し、内容に適した形で設定されます。

 対象学生

本コースは最小人数10名のグループを対象に、 スペイン語で芸術分野の知識を獲得し、同時にスペイン語能力を上達させたいみなさまに向けられています。

 

 目的

本コースの最終な目的は、様々な実践授業を通して、芸術作品を作り上げることです。

 

 

クエンカ・スペイン語プログラムは、芸術分野に特化した知識をご提供し、教室での授業と実践授業を組み合わせて行われます。

授業内容や実践作業は、参加者のレベルやコース期間に応じて設定されます。

 

 本コースに含まれるもの
  • 登録
  • 本学クエンカキャンパスの図書館で本の貸借ができる図書館カード
  • キャンパス内のインターネットアクセス
  • 教材
  • 健康保険
  • コース修了証

 

 成績

クエンカでスペイン語プログラムは、各学生の最終成績と到達度をもって証明書を発行します。また、留学協定先の大学やその他教育機関の希望により、協定書に則って成績の認定が可能です。

 

 お申し込みと登

本コースの登録は、8月を除き通年を通し、最小人数10名で受け付けております。お申し込みと登録は同時に行われます。

 

 

期間に応じてご相談の上、設定させていただきます。