スペイン語・スペイン文化通年コース

スペイン語・スペイン文化通年コース

カスティーリャ・ラ・マンチャ大学は、「クエンカ・スペイン語」プログラム(ESPACU)を窓口とし、年間を通して全レベルのコースを設定しております。コースの期間(2週間から通年)や、1日の授業数(2時間から5時間)をお選びいただけます。また、ご興味やニーズに応じ、専門家の意見も取り入れたアカデミックプログラムも作成可能です。

クエンカキャンパスで行われるいずれかのスペイン語コースを受講される学生は、カスティーリャ・ラ・マンチャ大学の一員となりますので、学生証をお渡しします。図書館やパソコンルーム、スポーツ施設の利用、大学主催の行事への参加が可能です。

 

日程:

  • 通年コース(9月—5月)
    1日 3〜5時間(200−800時間)
  • 1セメスター (9月−1月/2月—5月)
    1日 3〜5時間(100−400時間)

登録

  • 授業:通年600−800時間、教材
  • 9ヶ月大学寮での滞在(オプション)
  • キャンパス内でのインターネット使用(WiFi)
  •  図書館の利用(本の貸出など)やキャンパス内施設の使用
  • コース期間内の市内見学や博物館見学、さまざまなアクティビティなどへの参加
  • 健康保険
  • 修了証書の授与

 

 第一セメスター 必修科目  第二セメスター 必修科目
レベル別スペイン語(200時間)レベル:A2, B1, B2 レベル別スペイン語(200−300時間)レベル:A2, B1, B2
第一セメスター 選択科目 第二セメスター 選択科目
スペイン史(40時間) イスパノアメリカ文学(40時間)
スペイン文学(40時間) スペイン語/英語翻訳(40時間)
会話I(40時間)  会話II(40時間)
スペイン芸術史(40時間)  DELE対策(40時間)
スペイン演劇(40時間) ビジネススペイン語(40時間)